So-net無料ブログ作成

南会津・那須塩原ドライブ [drive/touring]

早朝、晴天の東北自動車道を快調に走るB3。
行楽日和にも程がある日曜日、今日は栃木と福島の県境付近をウロウロしてみようとの企画です。

P1030829.jpg
P1030832.jpg
P1030836.jpg
P1030837.jpg
P1030839.jpg
P1030841.jpg
虫だらけのB3は矢板ICでアウト、K30をおとなしく北上し、K56へと左折。
以前から地図上では良さそうだなぁと思いつつ走ったことのなかったこの道は、今回の目的路のひとつです。
田園地帯を抜けて山の中に入ったK56は実に好ましい峠道となり、眩しい新緑の中をエンジン回して気分よく駆け上っていきます。
途中のベンチで小鳥の囀りを聴きながら朝飯のおにぎりを喰い、引き続き八方ヶ原方面へ。
脇道に入って森を抜けると視界が一気に開け、眼下には矢板の街並みが、頭上には青い空と白い雲が拡がりました。
いや~、気持ちいい!

P1030851.jpg
P1030859.jpg
P1030853.jpg
P1030855.jpg
P1030860.jpg
P1030864.jpg
P1030868.jpg
この先、K56は屈曲のダウンヒル。
ショルダー部のパターンが消失しつつあるフロント・タイヤが大いに気になるのですが、交通量ゼロ&ドライ・コンディションのワインディングを目の前にすれば、そりゃもう走らざるを得ません(←そうか?)。
予想以上に楽しい2車線の山坂道に、笑顔でB3を走らせていきました。
しかしこの道、アスファルトにはブラック・マークが刻まれ、路肩にはタイヤのトレッド片が激しく散乱しています。
どんだけ頑張って走らせてもグリップ走行の域を出ない私からすれば、どう走ったらこんなんなるのか、想像すらできません(汗)。
再び森の中に入り、道が狭くなったところで小休止。
イグニッションを切ると辺りは静寂に包まれ、聞こえてくるのはB3が冷えてゆく音だけです。

P1030873.jpg
P1030878.jpg
舗装林道を経由して、日塩もみじラインへショート・カット。
R400→R121と快調に走り続け、福島県に突入しました。
この付近の国道はよく整備されており、大きな山の景色の中でダイナミックなクルージングを楽しむことができます。
爽やかな風が吹く会津高原をR352で突っ走り、K350へと左折。
湯の花温泉に立ち寄り、共同浴場「湯端の湯」に入らせていただきました。
風情ある内湯にキレイなお湯がじゃんじゃん掛け流されているのですが、しかしコレがめちゃくちゃ熱い・・・。
やむを得ず必要最低限の水を入れ、体を慣らしながらゆっくりと風呂に浸かります。
ビリビリと熱いのですが実に気持ちよく、また浴後に川辺で吹かれる風は最高でした。

P1030884.jpg
P1030886.jpg
P1030890.jpg
唐沢峠を越えて木賊[とくさ]温泉に抜け、南に走って桧枝岐方面へと向かったものの、飯豊檜枝岐大規模林道は今もなお積雪のため通行止め。
この道は走り放題の素晴らしいワインディング、いずれまたやって来ようと心に決めました。
檜枝岐へはR352へ戻ってアプローチ、あわよくばそのまま奥只見経由で新潟県まで抜けてやろうかとも思いましたが、行く手に聳える山々が未だ雪に覆われているのを目の当たりにし、断念。
そういえば、昨年は6月上旬でもまだ積雪通行止めでしたから、今年も奥只見は夏にならなきゃ走れないのでしょう。
すんごい道ですねぇ(汗)。

P1030898.jpg
P1030900.jpg
P1030901.jpg
P1030902.jpg
Uターンを切ってR401を北上、南郷町からはR289で東に走ります。
山の中を豪快に抜けてゆく快走路で、連続するスノー・シェッドを次々にクリアしながら走りまくりました。
会津田島でR121にスイッチ、そろそろ腹が減ってきたなぁ・・・と思っていたら、いいタイミングで蕎麦屋を発見!
国道沿いの「かわせみ」は、古民家的な風情ある造り。
シャキシャキの山菜が添えられた天盛り蕎麦を囲炉裏端でツルツルッといただき、チャージ完了です。

P1030904.jpg
P1030927.jpg
P1030928.jpg
さて、そろそろ栃木方面へと戻りながら走りましょう。
登坂車線つきのR289でマイペース走行、長大な甲子トンネルや橋梁でバイパス化されたルートには、行き止まりの狭隘路だった9年前の面影はもはやどこにもありません。
新甲子温泉付近から右に折れ、K290でワインディング・ラン!
昨年秋に仲間とのツーリングで走った旧有料道路のこの道は、那須高原の観光エリアからは外れていることもあり、交通量僅少で曲がり放題です。
荒れたアスファルトにタイヤが削られていくのがよくわかるのですが、仕方ないんです、楽しいので(汗)。
3速全開で栃木県に入り、マウントジーンズ那須スキー場前の駐車場でクール・ダウン。
午後の陽射しが降り注ぐ高原にカラッと涼しい風が吹き、素晴らしい爽快感に身も心も包まれます。
今日もまた楽しいドライブとなったことに感謝しつつ、K305で山を下り那須高原スマートICから東北道に乗りました。


より大きな地図で 201405南会津・那須塩原ドライブ を表示

本日の走行距離は、555km。
走行時間は7時間10分、平均速度は77.3km/hでした。

---

いやはや、面白かった!
初めて走った八方ヶ原も、久しぶりに走った南会津~那須高原も、ドライビングの楽しさを満喫できる素晴らしいルートだと思います。
コレに奥只見が加われば言うことなしだったんですけど、それはまた次回の楽しみに取っておきましょうかね(笑)。
ちなみに今回のドライブは、Shimaさんたちと赤城~栃木を走る前の週に行ってます。
記事の順番が前後していますが、従ってこの時点ではまだフロント・タイヤのワイヤーは出ていませんでした。
ご安心下さい(←何を?)。

P1030913.jpg
nice?(7)  コメント(16) 
共通テーマ:自動車

nice? 7

コメント 16

M郎

私も去年の9月に、関越小出→奥只見→R352→R121→東北道を日帰りでドライブをしました。
南会津方面はどこも走り放題で、マランゴーニはここで寿命を迎えました。がwataさん的にはまだ3000Kmは走れたでしょう。(笑)
いずれまた走りに行きたいですね。
by M郎 (2014-06-02 23:15) 

リョウスケ

wataさん、こんにちは。

「かわせみ」
地元でもよく聞いておりまして、今度行こうか?!
と思っておりましたが、どうです(wataさん的に)?
by リョウスケ (2014-06-03 12:29) 

wata

M郎さん、こんにちは。

南会津は何度かご一緒させていただきましたが、走り放題ですよねぇ(笑)。
道も景色も良く、安全で快適なドライブが楽しめますよね。
ホント、そのうちにまた走りに行きましょう。
その際は、ちゃんと溝のあるタイヤでお供させていただきます(←当然だ)。

by wata (2014-06-03 20:25) 

wata

リョウスケさん、こんにちは。

>どうです(wataさん的に)?

・・・と言われても困りますが、おいしかったですよ。
ちなみに私、喰ったものがまずいと思ったら、店名などは記事に書きません(笑)。
しかし味覚なんて100%主観ですから、他人の感想なんてアテになりませんよ。
私に聞くヒマがあったら、B3Sをカッ飛ばして喰いに行っちゃって下さいね!

by wata (2014-06-03 20:34) 

つくばの松


・・・・・・・ちょっと蕎麦の盛りが少なくないですか?


by つくばの松 (2014-06-03 20:49) 

wata

つくばの松さん、こんにちは。

いや、そんなに少ないような印象はありませんでしたが・・・。
松さんはスケールの大きな方ですから、私のような凡人とはモノサシが違うのだと思います。
私にとっての「特盛」は、松さんにとって「並盛」に過ぎませんからねぇ(震)。

by wata (2014-06-03 21:18) 

AKUA.T

相変わらず楽しんで読んでいます。こんかいわ、一人旅ですか。私は、先日袋田の滝に行って来ました。この間教えて頂いた本買って来ました中々面白いですね。ありがとうございました。それとwataさんの履いているブラウンのロウフーア私と同じですね。中々履やすいですよね。
by AKUA.T (2014-06-04 13:29) 

U1

こんばんは、今回はK56でしたか、皆さんご存知のように イニシャルD(アニメ)の中でプロレーサーとバトルしたモデルとなった場所で、アニメの中の86とB3が重なり
ます、そのせいも有りすごいタイヤ痕なのではと思います、こちらに登場される方々みたに・・・・、私の腕と度胸では到底考えられない凄さがあります、溝無しタイヤとの事で次の選択記事が楽しみです。

by U1 (2014-06-04 20:55) 

wata

AKUA.Tさん、こんにちは。

ドライブには最適な時期になりましたよね。
袋田の滝周辺も、新緑がキレイだったのではないでしょうか。
気持ちよく走られたことと思います。

ところで、私が履いている靴は「ロウフーア」と言うんですね。
服や靴などには疎いので、大変勉強になりました(←いいのか?)。

by wata (2014-06-04 20:56) 

wata

U1さん、こんにちは。

この道、イニシャルDに登場したんですか?
いや~、これまた初めて知りました。
いずれにせよ楽しい道であることがわかりましたので、そのうちにまた走りに来ようと思っています。
しかしですね、私はブラック・マークにビビりながらゆっくりと走っただけですから、イニシャルDのAE86と私のB3とを重ね合わせるのは大間違いにも程がありますよ(汗)。

by wata (2014-06-04 21:26) 

Go323 改め ミランです

先日の赤城 栃木の次の週にはまたツーリングかと思いましたら、前に行かれたのですね?
写真のツーリング日和の空が良いですね
しかし、栃木県民の私よりも WATAさんは栃木の道を精通してますね?
ブログ読んでいると直ぐにでもツーリングに出たくなります
しかし、その前にタイヤ何とかしないと(笑)

「みんカラ」 で使ってるネームのミランで今後はこちらも来させていただきますので 今後とも宜しくお願いします
by Go323 改め ミランです (2014-06-04 22:20) 

タッチ

下世話な話しですけど、毎月の燃料代や交通費が、かなりの金額になりませんか? 自分は以前は奥多摩が日帰りのドライブコースでしたが、昨年の秋口から「秩父」になっています。飯能方面から正丸トンネルを抜けて、上野町➡︎長瀞➡︎寄居町(折返し)長瀞➡︎大滝温泉➡︎ループ橋➡︎雁坂トンネル手前で折返し、上野町➡︎正丸トンネル➡︎飯能方面というヘンテコな旅を平気で楽しんでます(爆)距離にしておよそ250km強というところ。でもね、以前の愛車がE90の320Mスポーツセダンで、燃費が平均7kmだったのに対し、現在はF90の320スポーツセダンターボで、燃費が平均12kmだからかなり助かってます。それでも毎週末がそれだから、月に2回の給油で約1.5諭吉。例によって、BMWはガソリンタンクのエアー抜けが新型でさえ悪いから、空っぽにしないでタンクが半分減ったら給油するパターンでしのいでます。今度は上野村方面にルートを変えてみる予定です。上野ダム方面へは行かれてますか? 例の「御巣鷹の尾根」方面なんですが、道路状況はどうなんでしょう?
by タッチ (2014-06-04 22:37) 

wata

ミランさん、こんにちは。

今回は栃木県と福島県を走りましたが、この付近もいい道ばっかりですよね。
那須や塩原はメジャーな観光地ですけれど、混雑しそうなところは避けて走るので大丈夫です(笑)。
特に初めて走った八方ヶ原はとてもいい道で、またひとつお気に入りのルートが増えました。
ちなみに私もツルツル・タイヤを何とかしないと・・・と思っていたのですが、結局この日は何とかなるだろ・・・と自分を誤魔化して走ってしまった次第です(汗)。

by wata (2014-06-05 23:51) 

wata

タッチさん、こんにちは。

私のB3、平均燃費は9.6km/lです。
パフォーマンスやドライビング・プレジャーを考えれば、十分満足できる燃費性能だと思っています。
が、それなりに走ってますので、やはり高速代やガソリン代はかかりますね(涙)。

上野ダム方面へは、何度か行ったことがあります。
トンネルばっかりですけどね・・・。
冬の間は通行止めになりますが、今はもう大丈夫なんじゃないでしょうか。
とりあえず、行ってみてください!

by wata (2014-06-05 23:51) 

mccoy73

wataさんこんにちは。
今回も素晴らしいドライブ・写真ですね!
いつも勝手にルートの参考にさせてもらってます(伏)。
K56、「かわせみ」、ブックマーク、と。奥只見は残念でしたが今度チャレンジしようと思います。

梅雨嫌い…。
by mccoy73 (2014-06-07 19:28) 

wata

mccoy73さん、こんにちは。

毎度同じような記事&写真で恐縮です(汗)。
とは言え、おかげさまで今回もとてもいいドライブができました。
奥只見は夏から初秋にかけての短い期間しか走れないようですが、アドベンチャー的なロング・ドライブをイヤと言うほど楽しめると思いますよ(笑)。
梅雨は私も大嫌いですが、その合い間を縫って走りに行くのも痛快です。
お互い、楽しく走って行きましょうね!

by wata (2014-06-08 17:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。