So-net無料ブログ作成

北茨城ドライブ [drive/touring]

ALPINA B3に乗るつくばの松さんから、週末ドライブへの嬉しいお誘いをいただきました。
他に誰が来るのかわからないまま(笑)、集合場所へとB3を走らせます。

P1020391.jpg
晴天ながら氷点下の常磐自動車道下り線/友部SAには、既に3台のALPINA車がスタンバっていました。
松さんのB3にShimaさんのロードスター、そして例によって200km彼方の静岡県からやってきた(汗)M郎さんのB3Sです。
各車エンジン・スタート、トランシーバのスイッチを入れて疎通を確認しつつ、本線へと合流。
一路、日立中央ICを目指しました。

P1020400.jpg
P1020407.jpg
P1020409.jpg
P1020404.jpg
P1020419.jpg
地元・松さんの先導で、北茨城のカントリー・ロードを走り回ります。
K36-R349-K33などを巡ってから、走り放題の広域農道/グリーンふるさとラインへ突入。
日蔭の斜面やコーナーの一部には3週間前の雪が未だ残って凍りついており、袋が縮む思いをすることもありました。
とは言え基本的に路面はドライ・コンディション、気温は低いものの風もなく陽射しは暖かです。
うーむ、気持ちいいですねぇ。
広域農道を終着まで北上し、ぶつかったR461を左折。
R349から分かれたK22、森の中のタイトなワインディングで猪ノ鼻峠を越えて、袋田方面へと向かいます。

P1020430.jpg
P1020427.jpg
P1020429.jpg
「温泉に入りましょうっ!」ってことで連れてきてもらったのは、袋田温泉「関所の湯」。
山の中にある日帰り温泉施設で、入浴料は1,000円とお高めなのですが、露天風呂は空いてて実にイイ感じです。
画としてはかなり残念なオッサン4体ですが(涙)、青空の下で温泉に浸かりながら取りとめもなく交わすクルマ談義は、とても楽しいんですよねぇ。
ちなみに私、少々風邪気味だったのですが、温泉でのんびりと汗をかいているうちに治っちゃったような気がします(笑)。

P1020431.jpg
P1020437.jpg
引き続き松さんのアテンドで、袋田の滝入口にある食事処「昔屋」で昼飯です。
観光地のド真ん中にあるため、味はあまり期待していなかったのですが・・・私、その点につきましては、伏してお詫びを申し上げなければなりません(汗)。
まずはノンアルコール・ビールとともにいただいたコンニャクの柚子味噌田楽が、いきなり旨い。
M郎さんと二人、最後には皿に残った味噌を竹串で必死にすくい取る有様です(笑)。
私は「特製・昔屋うどん(つけけんちんうどん)」を頼んだのですが、コレがまた他であまり見ないようなセッティング。
具だくさんのけんちん汁は一般的な醤油味ではなく味噌仕立て、更にうどん/そばの上には栃木県佐野市界隈の「大根そば」の如く、細切りにされた大根が盛られていました。
ツルツルのうどんとシャキシャキの大根とをアツアツのけんちん汁にどっぷりと浸して一口頬張れば、嗚呼ッ!(涙)
・・・いやもう、大満足です。

P1020440.jpg
P1020447.jpg
P1020444.jpg
P1020445.jpg
ここからは筑波山方面へと南下するのですが、昔屋の店主さんもドライブに参加されると聞いてビックリ。
しかも店主さん、若い頃にバッグパッカーの旅で西ドイツ・ブッフローエのALPINA本社にアポ無しで訪問、工場を見学させてもらったという話に二度ビックリ。
で、車列に加わったのがE90ベースのALPINA B3Sビターボ、3333リミテッド・エディションなもんですから三度ビックリです(汗)。
5台のALPINA車は、R118から広域農道/ビーフラインを快走。
途中、いつものように農産物直売所の「物産センター山桜」で新鮮な野菜類を仕入れ、笠間からは引き続きフルーツラインを走ります。
私は先頭にいたのですが、店主さんの後ろを走っていたM郎さんによれば、B3Sビターボの加速力は「この世のものとは思えなかった」のだそうです(震)。
K150を経由して筑波山の脇を風返し峠まで駆け上がり、K236/表筑波スカイラインのパーキングで再会を誓って解散。
B3S&ロードスターとともに土浦北ICから常磐道に乗り、混み始めた都心方面へと向かいました。

本日の走行距離は、394km。
走行時間は5時間56分、平均速度は66.4km/hでした。

いやー、楽しかった!
独りで彷徨うことが多い北茨城エリアですが、仲間と走るのはまた格別で新鮮ですね。
お誘いいただいた松さん、一緒に走ってくれたM郎さん&Shimaさん、そして店主さん、どうもありがとうございました。
春が来たら、更に山の中へと走りに行きましょう!

P1020450.jpg
P1020459.jpg
ちなみに今回、県外組3名のいばらき土産は、
◇袋田の滝「昔屋」:がっぺこんにゃくと柚子味噌
◇袋田の滝「豊年万作」:奥久慈リンゴの手造りアップルパイ
◇城里町直売所「物産センター山桜」:新鮮な野菜類
・・・ということで、アフター・サービスもバッチリです(笑)。

nice?(9)  コメント(16) 
共通テーマ:自動車

nice? 9

コメント 16

つくばの松

お付き合いありがとうございました!

いや~、ホントに楽しかったですね。道路状況が許せば隣県の山も制覇したかったのですが、あいた時間の分ゆっくり温泉に入り、美味しい食事が早くとれたのでよかったかと・・(←まさにオヤジの発想・・笑)

しかし、茨城県人より茨城を知っている皆さんには脱帽です(伏)是非また!
by つくばの松 (2014-03-11 05:56) 

お茶屋

車って本当にカッコいいと思わせてくるお写真の数々☆お見事です!

自分、BMWじゃなく恐縮ながら(古いaudi RS4です)
マランゴーニのご縁(!?)ということで、
これからもどうぞよろしくお願いします!
by お茶屋 (2014-03-11 11:49) 

二代目若旦那

遠路遥々ありがとうございました。
弊店の事、こんなに褒めていただいて
恐縮です。松さんからはwataさんは
かなりの食通だからと聞いていたので
辛口コメントなのかとヒヤヒヤしながらブログ拝見しました。私の粗相から
ご迷惑お掛けしました。初対面ながらも絆が深まった気がします。今後ともよろしくお願いします!
by 二代目若旦那 (2014-03-11 20:51) 

M郎

お疲れ様でした。
今回も、走り・温泉・食事・おみやげと4拍子揃い楽しい1日となりました。
昔屋さんのお蕎麦は、美味しかったですね。
若旦那様、奥様、ありがとうございました。

おみやげがたくさんあって家族も大満足。
柚子味噌とコンニャクが絶品。
また買ってきてくれとのことですが、片道300kmもありますが・・・・・・。
は~い、喜んで買ってきますよ~。(笑)

  



by M郎 (2014-03-11 21:24) 

美カエル

wataさん、

ALPINAが5台も揃うと圧巻ですね。
ドライブ+温泉+食事を堪能されている様子が伝わってきて、拝見していて楽しくなります。

茨城は隠れた魅力が満載なのですね。私も探索してきます。

by 美カエル (2014-03-11 21:51) 

wata

つくばの松さん、こんにちは。

どうもお世話になりました!
何度か走っている北茨城エリアですが、初めての道・温泉・店に連れて行っていただき、とても新鮮なドライブとなりました。
もう若くはありませんので、気持ちの良い温泉や旨い昼飯はとても重要なんです(笑)。
雪の心配がなくなったら、福島県へと越境ドライブに行きましょう。
おつかれさまでした!

by wata (2014-03-11 22:10) 

wata

お茶屋さん、こんにちは。

アウディ・RS4、イイですねぇ!
このBlogはBMWかどうかなんて全くカンケイなく、クルマ好きの方であればどなたでも大歓迎ですので、引き続きお立ち寄りいただけると幸いです。
で、写真はですね、単にシャッターを押しているだけなので、「お見事です!」なんて言っていただけるレベルではございません(汗)。

by wata (2014-03-11 22:11) 

wata

二代目若旦那さん、こんにちは。

こちらこそ、ごちそうさまでした!
私は松さんのような食通でも大食漢でもありませんけど(笑)、ドライブ先で旨いもんを喰ったりすれば、その旨を素直にBlogへ記すようにしています。
楽しい道やいい景色、気持ちいい温泉などと同様、ドライブの記録として遺しておきたいんですよ。
筑波山までのドライブもご一緒させていただきましたが、次回はビターボ・パワーで遠慮なくブッコ抜いていただいて構いません(汗)。
ということで、これからもどうぞよろしくお願いします!

by wata (2014-03-11 22:12) 

wata

M郎さん、こんにちは。

はい、松さんのアテンドが絶妙で、とてもいいドライブになりましたね。
もはや五十歳前後のオッサンたちですが、そんじょそこらの若者に負けないほど休日を楽しんでいると思いますよ。
ちなみに私、帰宅後に柚子味噌こんにゃく+ビール+アップルパイで腹いっぱいとなり、晩飯を喰うことができませんでした(汗)。
M郎さんも毎度のことながら、遠路はるばるお疲れさまでした。

え?疲れてない?・・・あ、やっぱり(汗)。

by wata (2014-03-11 22:14) 

wata

美カエルさん、こんにちは。

茨城県は何となく地味なイメージがありますが(ごめんなさい)、ドライブ・エリアとしてはものすごく楽しいところだと思っています。
特に北茨城方面は文字通り走り放題の道がたくさんあって、ドライビングの楽しさを存分に堪能することができます。
美カエルさんも是非、探訪にお出かけ下さい!

by wata (2014-03-11 22:14) 

ゴウ@神戸

一般的な醤油味ではなく味噌仕立てのけんちん汁…
もはや関西人には想像すらできません。が、
旨そう!!
by ゴウ@神戸 (2014-03-12 07:17) 

wata

ゴウさん、こんにちは。

けんちん汁って、やっぱり関西には無いんですかね。
それでは一度、食べに来てみてはいかがでしょうか。
神戸から茨城県/袋田の滝までは700km、BMW Mクーペの最高速度は250km/hですから、たった3時間弱ですよ。
楽勝ですねぇ(←そうか?)。

by wata (2014-03-12 22:57) 

ゴウ@神戸

と、いうことは最高速度317km/hのB5Sでしたら
2時間少々ですね。手放したことが悔やまれます。
そうゆうB3/3.3MTも266km/h出るんですね…
by ゴウ@神戸 (2014-03-13 20:20) 

wata

ゴウさん

そう、ALPINA車にはスピード・リミッターがありませんからねぇ。
B3でさえ266km/hですから、Mクーペもリミッターを解除しちゃえば280km/hぐらいは余裕で出るんじゃないかと思いますよ。
朝9時半に神戸を出発すれば、昼には茨城でけんちん蕎麦を喰えますよね(←本当にそうか?)。

by wata (2014-03-13 22:01) 

ケロケロ

wataさん はじめまして
コメント失礼致します。

今までのお写真の感じからてっきり
wataさん=つくばの松さんだと思い込んでいた私ですが・・・
大変失礼致しました(滝汗)

昨年、ひょんな事からブログのページを発見し
ご愛車のB3と道中記、整備に係る全ての事が
拝見していてとても楽しいので
チョクチョクお邪魔させてもらってました。

alpina blue
やっぱり格好いいですね

私のはチタンシルバーですので
とても羨ましいです

同じalpina乗りとして今後も宜しくお願い致します。






by ケロケロ (2014-03-14 10:23) 

wata

ケロケロさん、はじめまして。

コメントをいただき、どうもありがとうございます。
ケロケロさんも、ALPINA車に乗られているんですね!
今後とも、どうぞよろしくお願いします。

しかし、私と松さんが同一人物だと思われていたとは・・・。
確かに乗ってるクルマは同じですが、私は松さんのように速く走ることはできませんし、あんなにたくさん食べることもできません。
くれぐれも、お間違いの無いようご注意ください(汗)。

by wata (2014-03-14 20:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。