So-net無料ブログ作成

伊豆半島ドライブ [drive/touring]

クルマ仲間のMTさんが、997型ポルシェ・911カレラSを手放すとのこと。
その前に伊豆半島へ「ラスト・ラン」に行こうと言う話になり、大雪の翌週末の朝7時、東名高速道路/海老名SAに集合しました。

P1020303.jpg
ポルシェ・ケイマンに乗るKさんと3人で、朝飯を喰いながら今日のドライビング・ルートを検討します。
伊豆半島へのアプローチと言えば、箱根を経由するのがお約束。
しかしながら出発前に道路状況をチェックしてみたところ、TOYO TIRES ターンパイクは積雪通行止め、その先のK20や伊豆スカイラインも通行止めやチェーン規制で軒並みNG・・・。
達磨山周辺から西伊豆スカイライン、更には天城越えのR414も含め、伊豆半島の山間ルートはほぼ全滅の様相を呈しています(涙)。
もちろん、観光客全開の東伊豆は雪がなくても「走れない」ため、今回は西伊豆の沿岸部をトレースしていくこととなりました。

P1020322.jpg
P1020309.jpg
P1020327.jpg
P1020310.jpg
P1020318.jpg
P1020325.jpg
沼津ICでアウト、R414を経由してK17へ。
この日は富士山を拝むことはできませんでしたが、大瀬崎の辺りで先行車がいなくなると、楽しいワインディング・ランの始まりです。
駿河湾の水平線を右手に望む、アップダウンが絡んだ1.5-2車線の屈曲路。
爽快&豪快な西伊豆スカイラインとは異なる、ハード・コアな楽しさがこのルートにはあります。
しかも新品交換後2,000kmを経過したサスペンションの仕事っぷりがまた素晴らしく、B3はオッサン・ドライバーがイメージする以上の走りを見せてくれました。
が、カレラSやケイマンのテールを見失わずに走れるのかっつーと、それはまた話が別。
私はもうこれ以上走れませんぐらいまで頑張ったのですが、MTさんとKさんはまだまだ余裕綽々な感じなのでした(汗)。

P1020329.jpg
P1020335.jpg
土肥からは、のんびりとR136を南下。
常に先行車輌の後について走るような道なのですが、対向車線も含めクルマやバイクはいつもよりも少なく、これもまた大雪の影響なのだろうかと思わされました。
松崎の街に到着、いつものように「民芸茶房」で昼飯です。
刺身や干物、追加で頼んだアジフライなどどれもこれも旨いのですが、味に加えてゆったりと寛げる店内の雰囲気がまたイイんですよねぇ。
食後はK15→K115と走り、これまたいつもの通り大沢温泉「大沢荘・山の家」で露天風呂に浸かります。
タイミング良く貸切状態でのびのびと弛緩しまくることができ、風呂上りにはTシャツ一枚で冷たいラムネを飲み干すのでありました(笑)。

P1020346.jpg
P1020339.jpg
汗が引いたところでリスタート。
K15を東に向かい、R414を経て河津の街に入りました。
早咲きで有名な河津桜を見物すべく、毎年この時期に訪れているというMTさんに連れてきてもらったのです。
開花は五分程度だったものの、ピンク色に縁どられた河津川沿いの遊歩道は、大勢の観光客で賑わっていました。
とは言え、MTさんによればピーク時の混雑はこんなもんじゃなく、周辺の道はどえらい大渋滞となるそうです(汗)。
私は初めて来たのですが、この時期に桜を観られるってのはイイですねぇ。
菜の花も咲き始めており、一足早く春の風情を感じることができました。

P1020362.jpg
P1020371.jpg
P1020373.jpg
P1020377.jpg
ガソリン・スタンドで仕入れた情報によれば、R414のチェーン規制は解除されたとの由。
クルマは多かったものの、天城峠を問題なく越えることができました。
K349で修善寺まで出たところでVICS情報をチェックしてみると、ウソかマコトか、伊豆スカイラインの規制表示も消えています。
その旨をトランシーバで連絡、先頭を行くMTさんの「ま、ダメなら戻ればいいさ」的な判断で安全策の東名沼津ICルートを棄て、K12を山へと向かう3台。
恐る恐る冷川ICから乗った伊豆スカイラインは予想に反して8割方がドライ・コンディション、クルマは殆ど走っておらず、思いがけない雪景色のドライブとなりました。
いやはや、最高ですなぁ(笑)。
終着の熱海峠から箱根峠に向かうK20も規制は解除されていましたが、ターンパイクはまだチェーンが必要とのことだったため、他のクルマとともに箱根新道で下界まで。
日の暮れた小田原厚木道路もその先の東名も渋滞ゼロ、都内へ入る前にゆっくりと飯を喰っているうちに首都高の混雑も解消し、自宅までマイペースで走りきることができました。

Izu.jpg
本日の走行距離は、467km。
走行時間は8時間9分、平均速度は57.3km/hでした。

------

MTさん、Kさん、どうもおつかれさまでした。
カレラSのラスト・ランにおつきあいできただけでなく、ケイマンとの走りを目の当たりにし、旨い飯と温泉を堪能、更には春の訪れを感じることもできた楽しい一日となりました。
しかも、規制解除ホヤホヤの伊豆スカイラインを走って帰れたというオマケつき。
こういうの、大好きなんです(笑)。

P1020349.jpg
nice?(9)  コメント(14) 
共通テーマ:自動車

nice? 9

コメント 14

K

朝の交通情報や、沼津までの東名高速から見る風景は、
まさに「一気に長野や新潟に来たのか?」状態でしたが、
西伊豆の海岸線や、まさか?の伊豆スカイラインでの快走で、
一気に早春モードの楽しい走りになりました。
997ラスト・ランに相応しい休日でした!
by K (2014-02-24 22:39) 

Dachi

wataさん こんにちは。

この週末、私も伊豆に繰り出しておりました。
とはいえ、自分の場合、ターンパイクの通行止めで気持ちが萎え、早々と東伊豆経由の桜観光&温泉巡りドライブに切り替えてしまったのですが、何と、伊豆スカイラインは走れたのですね!!
残雪が残る尾根伝いのドライブ、最高だったのではないでしょうか?

同じようにR414北上ルートを通ったにも関わらず、道路状況をリアルタイムで確認するのを怠った詰めの甘さ、我ながら峠道への愛が足りないなぁと反省させられた次第です(笑)
by Dachi (2014-02-25 02:01) 

つくばの松

ピンクと黄色が綺麗ですね~

山の中は不可の週末、私も河津桜がピーク近くと知り狙っていたのですが、周辺渋滞の恐れと山側へ逃げられない可能性もあったためパスしました・・・河津桜綺麗ですね、残念!
私は久々に房総で魚を食べました。(いつもラーメンだったので・・笑)当日wataさん御一行が民芸茶房で魚を食すことも予想してましたよ~(謎?)


by つくばの松 (2014-02-25 05:12) 

美カエル

wataさん、

実は私も伊豆に居りました。
私は東伊豆の海岸線を走るという苦行に耐え、やはり河津桜を見に行きました。
その後は戸田港に行きましたが、残念ながら富士山は見えず。
確かに交通量は少なく、真城峠などは凍結も無く結構スリリングでした。

by 美カエル (2014-02-25 12:52) 

b-chan

お久しぶりです。E36カブからZ4メルローレッドにのりかえました。偶然にも夕方、厚木付近で並走しました。僕は走行車線を100kくらいで流していました。直ぐにwataさんご一行様と思いましたが、諸事情により追うことができませんでした。この日、山伏から修善寺を抜けて沼津から帰宅途中でした。だるま高原も積雪量が多かったです。
by b-chan (2014-02-25 17:55) 

MT

お疲れ様でした。997ラストランにおつきあい頂き、ありがとうございました。ラストランにふさわしく、楽しく走れました。しかしケイマンの身軽さには参りますね。切り返しの身のこなしは素晴らしいの一言です。さすがMRです。車は面白いですね。パワーだけじゃないねぇ・・とつくづく思った次第です。(笑)

by MT (2014-02-25 19:19) 

wata

Kさん、こんにちは。

どうもおつかれさまでした。
大雪の影響が残る中でのドライブでしたが、結果的には良く走れましたよね。
花咲く西伊豆や河津の桜、雪景色の天城越えや伊豆スカイラインなど、期せずして季節の移り変わりを大いに堪能することができました。
しかし、西伊豆のワインディングで「ケイマンめちゃくちゃ速ぇよ・・・」って自ら驚くKさんには驚きましたよ。
まだ、慣らしも終わってないんですから(汗)。

by wata (2014-02-25 22:04) 

wata

Dachiさん、こんにちは。

そうですか、Dachiさんも同じ頃に伊豆を走られていたんですね!
この日はWebやVICSで何度となく道路状況をチェックしながら走っていましたが、まさか伊豆スカイラインから箱根を経由して帰れるとは思ってもいませんでした。
当初はR414さえ怪しく、往路と同じ西伊豆ルートで戻るつもりでしたからねぇ(笑)。
ちなみに伊豆や箱根の道路情報は、以下のサイトで確認していました。
既にご存知かもしれませんが、念のためご紹介しておきます。

http://douro.pref.shizuoka.jp/kisei/program/
http://www.town.hakone.kanagawa.jp/hakone_j/info/traffic_information.html

by wata (2014-02-25 22:05) 

wata

つくばの松さん、こんにちは。

この時期の河津へは初めて訪れましたが、人がたくさんいてビックリしました。
今週末あたりには桜も満開となり、山間ルートもバッチリ走れるのではないでしょうか。
いずれにせよ、早く春が来てほしいですよね。

我々が民芸茶房へ行くことを予想されていたとはビックリです。
まさか私のB3に、こっそりGPS発信機など仕込んだりしていないでしょうね・・・(汗)。

by wata (2014-02-25 22:05) 

wata

美カエルさん、こんにちは。

おぉ、これまたニアミスですねぇ!
我々は東伊豆ルートは使いませんでしたが、戸田港に寄られたということは、西伊豆ルートで帰られたんですね。
それにしても、真城峠を走られたとのお話にはビックリです。
朝の時点ではWeb上はもちろん、実際にチェーン規制の看板が立てられていましたから、午後になってから規制が解除されたのでしょうか。
あの道は大好きなので、羨ましい限りです(涙)。

by wata (2014-02-25 22:06) 

wata

b-chanさん、こんにちは。

マジですか!?
東名で併走状態になったとは、偶然にも程がありますね・・・。
これからは、周囲に紅いZ4が走っていないかどうか、十分に気をつけることとします(笑)。
しかし、雪が大量に残っているというのに、b-chanさんも走りますねぇ。
達磨山方面はしばらく無理かな・・・と思っていましたが、あの日に走れたのなら、西伊豆スカイラインの開通もあと少しの辛抱かもしれませんね!

by wata (2014-02-25 22:06) 

wata

MTさん、こんにちは。

お誘いいただき、どうもありがとうございました。
せっかくのラスト・ランなのに雪で走れなかったらどうしようと思っていましたが、西伊豆のワインディングや伊豆スカイラインは本当に楽しく走れましたよね!

一緒に走っていると、ケイマンも911もやっぱり生粋のスポーツ・カーなんだな・・・って本当に思います。
連続する西伊豆のコーナーをクリアしていく2台の姿は、素晴らしくカッコいいんですよねぇ。
ちなみに最後尾のファミリー・セダンは、そりゃもう必死に走っていましたよ(涙)。

by wata (2014-02-25 22:07) 

Yagi

wataさん、こんにちわ!
みなさん、春が来るのを待ちきれない方々ばかりですね。
自分も、23日に沼津からK127を登って行きましたよ・・・
確かに、入り口はチェーン規制の看板が出ていましたが、行ける所まで登ってしまえで、ほとんど路面も凍っておらず、だるま山レストハウス まで行けました。駐車場はご想像におまかせですね。
ただ、西伊豆スカイラインの入り口に 通行止め のゲートが掛かり、もう少し先かなって感じでした。その後は戸田へ降り、マーガレットラインまで楽しめました。西伊豆から先端までの海岸線も景色も含め楽しめる道かなっと・・・・
by Yagi (2014-02-25 23:53) 

wata

Yagiさん、こんにちは。

いやはや、Yagiさんもですか・・・。
私もあまり人のことは言えませんが、雪が残ってるっつーのにホントに皆さん良く走りますよねぇ。
んもー、嬉しい限りです(笑)。

今回は松崎から河津までショート・カットしましたが、マーガレットラインも楽しいんですよね。
西伊豆スカイラインの規制は最後まで残りそうですけど、暖かくなったらまた走りに行きますよ!

by wata (2014-02-26 22:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。