So-net無料ブログ作成

走り納めの奥静岡ツーリング [drive/touring]

年末に、クルマ仲間と1泊のツーリングへ行ってきました。

P1010288.jpg
P1010292.jpg
交通量の多い明け方の東名高速道路/下り線、大井松田IC付近。
ひと足早く朝日を浴びる紅い富士山を正面に望みながら、ShimaさんのALPINAロードスター、zenさんのALPINA B10 3.2の後について走ります。
気温は低いのですが空は快晴、予報では年明けまで晴天が続くとのことで、天気の心配もなく楽しいツーリングとなりそうな予感です。
御殿場JCTから新東名高速道路に入り、駿河湾沼津SAでALPINA B3Sに乗るM郎さんと合流。
コーヒーなどを飲みながらルートを打ち合わせ、私のB3のリア・タイヤがかなり磨耗していることをM郎さんに指摘されてから(汗)、出発です。

P1010294.jpg
P1010298.jpg
新東名はまずまずのトラフィックで、4台は順調に西へと走ります。
キレイな舗装、広い道幅、トンネルと高架でほぼ真っ直ぐ、そんなハイウェイは走りやすいっちゃー走りやすいのですが、単調でスピード感が希薄になる点には注意が必要かと思われます。
島田金谷ICでアウト、ここからは大井川に沿ってR473を北上していきます。
昨年末、同じメンバーで走ったときはかなりの雨だったのですが、今日は文句なしのドライ・コンディション。
念のため凍結に注意してはいたものの、その兆候も無くリバーサイド・ワインディングを楽しむことができました。
いやー、気持ちいいです!

P1010301.jpg
P1010304.jpg
引き続きK77を北に走り、K388で奥大井湖方面へ。
接阻峡温泉を過ぎると県道は途切れ、路上に落石が散乱する1車線の断崖路となります。
どえらい道走ってる感、炸裂です(汗)。
K60に出、井川湖に沿ってまだまだ北上を続ける4台。
特に目的地もなく、人家の途絶えた山の中へとどんどん突き進んでいきます。
道はほぼ2車線で明るく開けているのですが、先行車に前を阻まれて延々と走っているうちに、すっかり腹が減ってきました・・・。

P1010308.jpg
P1010309.jpg
P1010306.jpg
行き止まりの数km手前、畑薙湖の下流付近に赤石温泉白樺荘」がありました。
今回は風呂には入らず、食堂で飯を喰わせてもらいます。
お勧めはヤマメおろし蕎麦だとのことですが、ご飯ものが喰いたかった私はヤマメ丼を注文しました。
で、ワクワクしながら出てきた丼のフタを開けると、そこには小さなヤマメが一匹横たわっているだけ・・・。
喰ってみると味はなかなか旨いものの、なんかこう、想像していたものとあまりにかけ離れていて、テンションは下がり気味。
旨そうにヤマメおろし蕎麦を喰うShimaさんから、「これじゃ猫飯ですよ」と失笑される始末です(涙)。

084.jpg
P1010311.jpg
shimahashi.jpg
ここでUターンを切り、来た道を戻ります。
先行車のいないK60は断崖上の絶景ワインディング、先頭に立った私はあたかもヤマメ丼の記憶を振り払おうとするかのようにアクセルを開け、オーバー・スピードでコーナーに突っ込んでいきました(汗)。
井川湖まで戻り、「1台ずつ、2tまでなら可」と書かれた吊り橋を用も無いのにB3で渡ってみます。
橋は意外としっかりしており幅も十分、エメラルド・グリーンの湖面と雪を戴く南アルプスとを眺めながら吊り橋を渡るのは、実に非日常的かつ素晴らしい体験でした。
Shimaさんもロードスターで渡りきり、大変ご満悦の模様です(笑)。

P1010315.jpg
P1010313.jpg
P1010312.jpg
P1010318.jpg
P1010320.jpg
井川湖を離れ、K60を先に進みます。
他にクルマもバイクもいないタフな屈曲路を、4台の旧いALPINA車が楽しさ全開で走り抜けていきました。
富士見峠のパーキングでトイレ休憩、高い空には白い雲が浮かび、南アルプスの山々が良く見えて実に清々しい気分になります。
この辺りで路肩に雪が現れ始め、パイロット役の私は少し注意して走りましたが、下界へと向かうK189は路面凍結の心配は無さそうです。
一昨年走ったガッタガタのK27よりは遥かに舗装も良く、広狭混在の森林路を気持ちよく走ることができました。
下りきったところで大きな橋を渡り、安倍川の上流へと北にノーズを向けます。
あとはこの一本道/K29を終点まで走れば、本日の宿がある梅ヶ島温泉に到着します。
ところが・・・。

P1010322.jpg
写真 2.jpg
最後尾となった私の前を走る、zenさんのB10 3.2。
そのテール・エンドに水蒸気的なモヤモヤが見えたので、排気ガスが多いのかなと思い、その旨をトランシーバでzenさんに告げました。
それを受けてハザードを焚き路肩に停止したB10、ボンネットの隙間から白い湯気が立ち昇っており、フードを開けると下のほうからシューッと音を立てて水蒸気が噴出しています(汗)。
目視確認はできませんでしたが、どうやらロア・ホースが破れたか外れたかして、高温のクーラントが漏れ出したようです。
ちょっとビックリしたものの、水温計も通常温度でオーバー・ヒートの症状もなかったことから、恐らくウォーター・ラインの補修だけで済むんじゃないかと思われました。
とは言え、残念ながら自走は不可能と判断。
zenさんが契約している保険会社にロード・サービスをオーダーし、B10は積載車に積まれて街へと下っていきました。
大事に至らず無事に治ってくれることを願いつつ、暗くなる前に宿へ入りました。

P1010324.jpg
P1010327.jpg
P1010329.jpg
梅ヶ島温泉、「旅館いちかわ」。
家族経営の昔ながらの温泉宿で、素晴らしく旨い飯と抜群の泉質に惹かれ、3年連続で世話になります。
今回もまた、しし鍋をメインにビックリするほどの旨い料理が並び、全員喰い過ぎて食後しばらく動けません(汗)。
風呂は広くはありませんが、ほのかな硫黄の香りがするお湯はヌルッとしてとてもいい気持ちです。
例によってクルマ談義に花を咲かせながら、オッサンたちの夜は更けてゆくのでした。

------

P1010332.jpg
P1010333.jpg
P1010334.jpg
P1010335.jpg
翌朝も、快晴!
標高1000mの温泉地はグッと冷え込んでいましたが、キリリとした空気が実に心地良く感じられます。
朝風呂にゆったり浸かり、朝飯をガッツリ喰ってチェック・アウト。
昨日さんざん走ったこともあり、今日はさっさと帰ることになりました。
K29を快調に戻り、「焼津で新鮮な魚を買う!」と言い遺して大混雑の直売所へと向かったShimaさんと別れ、zenさんを助手席に乗せて東名へ。
愛鷹PAでM郎さんと再集合、今年1年の礼を述べて解散です。
B3はまだ空いている東名を快走、途中でzenさんを降ろしてから、首都高経由で家路に就きました。

shizuokaMAP.jpg

M郎さん、zenさん、Shimaさん、今回も楽しいツーリングをありがとうございました。
奥静岡は、実に深くて走り応えがありましたねぇ。
zenさんのB10のトラブルは残念でしたが、恐らく軽症だろうと思われますので、復活したら是非また走りに行きましょう。
おつかれさまでした!

2日間の走行距離は、693km。
走行時間は9時間44分、平均速度は71.1km/hでした。


---------------


改めまして皆さん、新年明けましておめでとうございます。
39歳でこのBlogを書き始めてから早7年半、25,000kmだったB3の積算距離計は200,000kmを超え、そのオーナー・ドライバーはもはや48歳です(咳)。
ひとつも変わり映えしないBlogではありますが、本年も引き続きおつき合いいただければと思います。
どうぞよろしくお願いします!

nice?(9)  コメント(20) 
共通テーマ:自動車

nice? 9

コメント 20

M郎

あけましておめでとうございます。

やまめ丼には笑わせていただきました。
もしかして、年末でやまめが品薄だったのか?、私たちを笑わせようとおかみさんが仕掛けたのか?

私のB3Sもだいぶ旧くなってきたので、今年もしっかりメンテナンスして、安全に楽しく走らせていきたいと思います。
今年もよろしくお願いします。(伏)
by M郎 (2014-01-02 12:07) 

ゆう320

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

6枚目の写真の道は私のホームエリアみたいですね(嬉)
吊り橋の板、木じゃないですか...(汗) でもたのしそう。
B3、20万km超えおめでとうございます(?)
思えば、wataさんのブログを見つけて4年ぐらい。B3がガンガン走るので、一昨年に自分の車を買って、ガンガンは走っている次第(笑)

私の320iも10年モノになったので、大事に乗りたいと思います。
zenさんのB10、早く治りますように。
by ゆう320 (2014-01-02 13:19) 

wata

M郎さん、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

熱々の白飯の上にはカラッと揚げたての大きなヤマメが2尾、その周りには舞茸や山菜の天ぷらが添えられて、甘辛い特製のタレがタップリと・・・
・・・みたいなイメージで頼んだヤマメ丼は、土光会長もビックリのメザシ乗せごはん的なルックスでした(涙)。

お互い20万km超の旧いB3/B3Sに乗ってますが、走らせる楽しさは最近のクルマにも劣っていないと思います。
私もM郎さんを見習って、引き続き安全第一で走りますよ!

by wata (2014-01-02 18:09) 

wata

ゆう320さん、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

ゆうさんは、いつも6枚目のような狭隘路をガンガン走ってるんですか?
いやはや、恐れ入りました(伏)。
井川大橋は仰るとおり板張りで、ちょっと怖いですが非常にイイ感じで渡ることができます。
周囲はワインディングの宝庫ですし、このエリアは本当に楽しいと思いますよ。
BMWはメンテナンスをしていれば10年モノでも全然OKですから、機会があれば是非一度走りに来てみて下さいね!

by wata (2014-01-02 18:44) 

よっちゃき

あけましておめでとうございます。
今年もwataさんを見習っていろいろ走ってみようと思います。

明日間に合うようだったらちょこっとおじゃましようかと思います。
いや、おじゃましないようにしたいと思います?笑

今年も素敵なカーライフ送られますように!
by よっちゃき (2014-01-02 20:52) 

wata

よっちゃきさん、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

私は他人様に見習っていただけるようなことは何一つやっておりませんが(汗)、クルマであちこち走りに行くのは本当に楽しいと思っています。
よっちゃきさんも引き続き、E46/M3を楽しく走らせまくって下さいね。
ちなみに私も明日は大黒PAへ行こうと思っていますが、寝坊したら諦めます(汗)。

by wata (2014-01-02 22:12) 

Yagi

あけましておめでとうございます。
今回は、だいぶ山奥深くまで入って行かれましたね。井川湖までは行ってましたが井川湖畔からは険しい道だったと思いましたが??
富士見峠からの景色も素晴らしい物が有りますね。
 明日は、不覚にも年末に腰を痛めてしまったので行けなく成りましたがまたブログを楽しみにしています。
M朗さんに、MOMO の事を聞いたり、皆さんにメンテのお話を聞きたかったですが、次の機会に是非。
今年も安全運転でドライビングを楽しみたいと思います
宜しくどうぞ!!!
by Yagi (2014-01-02 22:19) 

tom

wataさん、お久しぶりです。

相変わらず走りまくっているようで安心しました。
クルマもwataさんもお元気そうで何よりです。
私も走りに行く頻度こそ減ったものの、売却することもなく(笑)リペアしつつマッタリ乗っています。
残念ながら大黒には伺えないのですが、今年一年もwataさんのカーライフが良きものであることを祈っております。
また機会があればひょっこりお邪魔させてくださいね。

では!
by tom (2014-01-02 23:39) 

tamu

wataさん、あけましておめでとうございます。

年末もアグレッシブだったのですね。
ブログでは拝見していた奥静岡、なかなか行く機会はなさそうですが、
興味深いエリアですね。

それにしても、それだけの期間ブログを継続されているのは
素晴らしいことだと思いますし、いずれの内容もいつも楽しませていただいており、またよい刺激になっております。

私自身の年齢も、B3の走行距離も、全くwataさんの足元にも及ばぬ若輩者ですが、
今年もご縁がありましたら、また同道させて頂きたくお願いしますm(_ _)m

私のB3クーペも年末に大物交換を要してしまいましたが、
これで・・・しばらくは・・・駄々をこねずに走ってくれるものと期待しています(笑)

今年は東北ツーリング行ってみたいと思います!!
by tamu (2014-01-03 11:18) 

wata

Yagiさん、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

この辺りは、本当にどえらい山ん中だってことがよくわかりました。
富士山や駿河湾、伊豆半島などとは全く異なる、静岡県の深さを思い知らされた次第です。
これでもか!ってほどの楽しいワインディング天国で、タイヤの磨耗がまた進んでしまいました(涙)。
本日はお会いできなくて残念でしたが、いずれまたご一緒する機会もあると思います。
お互い腰に負担がかからぬ程度に(汗)、ドライビングを楽しんでいきましょうね!

by wata (2014-01-03 16:00) 

wata

tomさん、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

こちらこそ、ご無沙汰しています。
つい先日も「tomちゃん元気かなぁ」なんてzenさんやShimaさんと話していたのですが、引き続きB3クーペを楽しまれているようで何よりです。
気が向いたら、またオジサンたちと遊んでやって下さい(笑)。
再び一緒に走れる日を、楽しみにしています!

by wata (2014-01-03 16:01) 

wata

tamuさん、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

はい、おかげさまで年末最後まで楽しく走らせていただきました。
Blogはですね、テキトーにやっているからこそ続いているのだと思います。
書かなきゃいけない感ゼロ、内容的にもドライブ/ツーリングやメンテナンスなどを書いているだけですからねぇ(笑)。
tamuさんのB3クーペも、メンテばっちりとのこと。
これで、長崎からの東北ツーリングも楽勝ですよね!(←楽勝か?)

by wata (2014-01-03 16:02) 

shima

お疲れ様でした。走った地図を見ると一般の方に説明するにも何のためにこう走ったのか説明不可能ではありますが、まぁそういうもんということで。今年も秘境を求めて走りましょう。(←川口探検隊か?)
by shima (2014-01-03 18:19) 

wata

Shimaさん、こんにちは。

どうもおつかれさまでした!
しかしご指摘の通り、梅ヶ島温泉へ泊まりに行っただけなのに遠回りにも程がありますねぇ(汗)。
ちなみに我々のクルマは、秘境を走るのにあまり適しているとは言えないと思います。
今年は改心して、都内でスイーツ巡りでもやりますか(←やりません)。

by wata (2014-01-03 22:11) 

リョウスケ

明けました。おめでとうございます。

昨年は何度かご一緒させていただき楽しませていただきました。有難うございます。
暖かくなるまでご一緒できませんが(汗)、また今年もよろしくお願いします。
by リョウスケ (2014-01-04 14:33) 

wata

リョウスケさん、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

はい、昨年は何度か一緒に走らせていただきましたよね。
福島方面へは今年もまた行きたいと思っていますので、その際は是非!
・・・うーん、早く春が来てほしいですねぇ(笑)。


by wata (2014-01-04 22:11) 

NOBU

NOBUです。明けましておめでとうございます。

今年こそはお会いして、一緒に走らせてもらうことができればと思っております(ついて行けないかもですが・・・)。
by NOBU (2014-01-05 14:17) 

wata

NOBUさん、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

そうですね、今年はもう少し皆さんと一緒に走る機会を作ろうと考えています。
タイミングが合えば、是非ご同道下さい。
無論、遠慮なくブッコ抜いていただいて結構です(汗)。

by wata (2014-01-05 16:40) 

SHERRY

遅れ馳せながら、明けましておめでとうございます(汗)

ブログ開設10周年もそう遠くなくなってきましたね…と考えると、時が経つのはあっという間ですね(最近そう思うようになりました・汗)

クルマの性能とオーナーの腕に多大なる違いはありますが、スケジュールが合いましたら、今年こそはツーリングをご一緒したいと思っております。

今年も宜しくお願い致します!
by SHERRY (2014-01-15 20:58) 

wata

SHERRYさん、こんにちは。

松が取れてずいぶん経ちますが(笑)、本年もよろしくお願いします。
オッサンになると、時間の経過が本当に早く感じます。
が、SHERRYさんはまだまだ若気の至り炸裂なんですから、そんなこと言っちゃダメですよ(笑)。
車種も居住地も年齢も違いますが、そんなオッサンでもよろしければ、また遊んでやって下さいね!

by wata (2014-01-15 23:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。