So-net無料ブログ作成
検索選択

リア・ストレーキ交換 [about My B3]

クルマ仲間のこだまさんたちと、八ヶ岳周辺へ走りに行ったときのこと。
信州峠を越えた先で休憩している最中、B3の右リア・ストレーキがブチ切れていることに気がつきました。

P1120369.jpg
P1120370.jpg
樹脂とゴムとでできているこの部品は、リア・タイヤ直前のアンダー・フロア部に装着されている空力パーツです。
中央部がブッちぎれてゴムのフラップがブラブラしていたため、とりあえずガム・テープで貼っつけて急場をしのぎました。
帰宅後にチェックしてみると、パーツの素材そのものが明らかに劣化しており、もうボロボロとなっています。
反対、左側のストレーキも同じような状況でヒビが入っており、こちらもブチ切れるのはもはや時間の問題でしょう。
と言うことで、左右とも新品に交換することにしました。

P1120374.jpg
B3のリア・ストレーキ交換は、これで二度目。
前回はディーラーに依頼しましたが、今回はDIYでの作業です。
RealOEMでパーツ・ナンバーを特定し、インターネット通販のスピードジャパンに発注。
値段はそれほど高くはなく、左側(51718219167)と右側(51718219167)、固定用のリベット(51118174184)4本に送料を加えても3,000円ちょっとでした。
駐車場でB3を軽くジャッキ・アップ、片側2本のリベットをプライヤーで引っこ抜き、旧いストレーキを外します。
で、新しいストレーキの位置を合わせたら、リベットを挿入しストッパーを指で押し込むだけ。
「これだけかいっ!」とツッコんでしまうほど、簡単でした(笑)。

P1120378.jpg
2010年の7月、124,000km時に交換してから3年弱/約60,000km。
素材の問題だとは思いますが、この程度の経年劣化でボロボロになるのは、外装パーツとしては少し早いような気もします。
ホイール・ハウス・カバーと一体になっているフロントのストレーキは、さんざん引っかけたりこすったりしているにもかかわらず、未だ原型を保ってくれているんですけどねぇ。
なおリア・ストレーキは、どうやらE46には必ずしも標準で装備されていたわけではないようです。
年式によるのかモデルによるのかわかりませんけど、Webで調べたり実車をチェックしてみたりすると、ついている車輌もあればついていない車輌もある。
なので、取っ払っちゃってもいいんじゃないか・・・と思ったりもしたんですけどね(笑)。

このパーツの有無が、B3の走行性能にどれだけの影響を与えるのかはサッパリわかりません。
ただ、最近のクルマには標準でストレーキが装着されているケースが多いようですから、やはり効果はあるということなのでしょう。
恐らく燃費の向上や高速域でのスタビリティ確保などを狙ったものだと思われますが、どうでしょうか。
その点を検証するため、一度ストレーキを外して250km/hで走ってみようと思います(←思わない)。

nice?(10)  コメント(16) 
共通テーマ:自動車

nice? 10

コメント 16

つくばの松


>なおリア・ストレーキは、どうやらE46には必ずしも標準で装備されていた わけではないようです・・・

そいえば私の車にはついてないような?

だから250でkm/hで・・・(ちがう!) ストレーキっていうんですね~!

by つくばの松 (2013-04-21 19:53) 

wata

つくばの松さん、こんにちは。

なるほど、松さんのB3にはリア・ストレーキが装備されていないんですね。
と言うことは、つまり・・・。

ストレーキが無くても、最高速は出せるってことじゃないですか(震)。

by wata (2013-04-21 21:32) 

がんそしんのすけ

私はalpinaではないですが、やはり付いておりません。
モディファイとして付けたいのですが、互換性は有りますかね?
by がんそしんのすけ (2013-04-21 22:33) 

wata

がんそしんのすけさん、こんにちは。

「RealOEM」で調べると、このパーツはE46型BMW3シリーズのセダンかツーリング、コンパクトであれば適合するようです。
M3を含むクーペやカブリオーレ用にも、同等のパーツがあるみたいですね。
私ならこの情報だけでオーダーしちゃいますが、ご心配であればディーラーなどに確認することをお勧めしますよ。

http://www.realoem.com/bmw/partxref.do?part=51718219167&showus=&showeur=1&series=E46&lang=ja

by wata (2013-04-21 23:07) 

がんそしんのすけ

wataさん
返事ありがとうございます。
私も付けて見ようと思います。realoemで確認しましたら、ぴったんこでした。
by がんそしんのすけ (2013-04-21 23:32) 

wata

がんそしんのすけさん

そうですか、ぴったんこでしたか(笑)。
うまく装着できるといいですね!

by wata (2013-04-21 23:41) 

よっちゃき

角度的にものが当たるっていうのはなさそうですよね。

…ということは、風圧だけでストレーキをぶち破ったということですか!
さすがwataさん。
by よっちゃき (2013-04-22 00:02) 

wakinchan

こんにちは!

今見てきましたが、E46-323iには非装着、
B3には付いてました。(もげかけですが・・・

だから270kで・・・(頷



by wakinchan (2013-04-22 12:23) 

wata

よっちゃきさん、こんにちは。

はい、その通り、風圧だけでストレーキをぶち破ったんですよ~。
いつも一般道では180km/h、高速では250km/hぐらいで走ってますからね~。
そんな私の走りに耐えられないのも、まぁ無理ないのかもしれませんね~。

・・・って、おい(汗)。

by wata (2013-04-22 20:42) 

wata

wakinchanさん、こんにちは。

確認いただき、ありがとうございました。
やはり、同じE46でも装着されていたりいなかったりするんですね。
記事の通り素材はイマイチですから、もげかけているのも仕方無いかもしれません。
・・・270km/hで走ったら、もげますよ(汗)。

by wata (2013-04-22 20:47) 

RYU

いつも楽しく読ませて頂いております。E91 335i touringに乗っております。いつかはALPINAと思ってはや何年です。
4月19日より世田谷ショールームにて、新型F30が展示されており、週末に家族で見に行って参りました。
ショールーム内のため一瞬でしたがエンジン音も聞く事も出来、後は先立つモノだけです。
5/11からはtouringも展示予定だそうです。
by RYU (2013-04-23 07:58) 

wata

RYUさん、はじめまして。

コメントをいただき、どうもありがとうございます。
F30ベースのB3ビターボが展示されているってのは、少し前に友人から聞きました。
私には一生縁の無いクルマだと思いますが(笑)、RYUさんが一日も早くオーナーになられることを陰ながら願っております!

by wata (2013-04-23 21:13) 

falconB3

wataさん、こんにちは。
タイムリーな記事ありがとうございます。
私のも左が欠損していて交換しようと思っていました。
早速段取りします。^^
by falconB3 (2013-05-07 14:58) 

wata

falconB3さん、こんにちは。

そうですね、このリア・ストレーキは消耗品だと考えて差し支えないと思います。
作業的には★☆☆☆☆レベルですので、是非DIYで新調してみて下さいね!

by wata (2013-05-07 21:03) 

M54

みなさん、こんにちわ。
B3.3クーペに乗り始めて1ヶ月のM54と申します。今後宜しくお願いします。

このパーツは、前に乗っていた330Ciにも付いていましたので、「さすがにBMW」と思っていました。

実は、そのずっと昔にメルセデスのC32AMGに乗っていたことがあるのですが、その際、アフター用にこのパーツを開発した人がいて、わがC仲間はこぞってこれを買ったことを思い出します。
その頃のパーツ名は 「アンダーフロア・スポイラー」と呼ばれていました。
メルセデスにはこういうパーツはついていないんですよね~。

「高速コーナーのスタビリティが高まる!」とC仲間からは好評でしたよ。
by M54 (2013-09-16 16:55) 

wata

M54さん、こんにちは。

古い記事に目を通していただき、どうもありがとうございます。
このストレーキ、最近ではエコカーなどにも標準で装着されていますので、タイヤへの空気抵抗を軽減する空力パーツのひとつなんでしょうね。
なお、これとは別に、車体下部中央に装着するハの字型の「アンダーフロア・スポイラー」が流行ったことがありました。
私はカネが無いため、装着しませんでしたけどね(涙)。

by wata (2013-09-16 18:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。