So-net無料ブログ作成

走り納め!静岡ツーリング [drive/touring]

12月中旬、仕事帰りに忘年会と称してクルマ仲間と都内でモツ鍋などをつついておりました。
で、今年の走り納めはどうする?ってな話になり、30日-31日と近場の温泉にでも泊まろうと言うことに決定。
各自が万障繰り合わせ、当日の朝を迎えることになります。

P1070674.jpg
12月30日の朝7時、海老名SAを出発した3台のALPINA車。
zenさんのB10 3.2、shimaさんのロードスター、そして私のB3は、既に帰省渋滞の始まった東名高速道路を避けて小田原厚木道路をひた走ります。
空には少し雲がかかっているものの概ね晴天、オンボードの外気温計は2℃付近を上下しています。
TOYO TIRESターンパイクの料金所手前でパーキング、今日はさすがに走り屋のクルマもいないね~などとのんびり話していると、「shimaちゃん!ちょっと!」と緊迫したzenさんの呼ぶ声が・・・。

P1070676.jpg
ロードスターが左後輪に履く255/35R18サイズのネクセン・N8000、その一番外側のブロックに、小さな木ネジが刺さっているのです(汗)。
ただ幸いなことに、ネジを抜いた穴から漏れ出る空気はごく微量で、水をかけないとわからないようなレベルです。
と言うことで、私がB3に常備しているホルツのパンク修理剤が登場。
これ、未だに自分のクルマに使用したことは無いのですが、3年前には同行のアルファ155のパンクを治したことがありました。
ちなみにスペア・タイヤを持たないALPINAロードスターには、液化ゴムとエア・コンプレッサーとから成るパンク修理キットが装備されています。
が、オーナーのshimaさんはそのことを知らず、修理開始後に私がロードスターのトランクからキットを見つけ出す始末。
・・・んもー、だったらわざわざオレのパンク修理剤を使わずに済んだのに(涙)。

P1070677.jpg
P1070681.jpg
P1070692.jpg
修理剤とエアの充填が完了、ツーリングの再開です。
料金所を抜けてターンパイクを駆け上がり、途中でM郎さんのALPINA B3Sと合流。
4台は路面状況に注意しながら標高を稼ぎ続け、終着の大観山パーキングに到着しました。
風が無いので気温の割にはあまり寒さを感じませんでしたが、その代わり放射冷却による白い霜が至るところに残っています。
富士山には少し雲がかかってはいたものの、大変気持ちの良い山の朝と言った風情でした。

P1070696.jpg
P1070708.jpg
P1070705.jpg
P1070709.jpg
P1070704.jpg
ツーリングマップルを開き、ここからのルートを考えます。
今日は西へ、静岡市方面へと向かうのですが、東名高速道路は事故も重なって沼津ICの手前から富士ICまで激しく渋滞中。
もちろん、幹線道路たるR1をタラタラと走るつもりは毛頭ありませんので、富士南麓のR469で行くことにしました。
凍結防止剤の撒かれた芦ノ湖スカイラインを北上、湖尻峠からはABSを効かせまくりながら(汗)暗い森の中をK337で下っていきます。
裾野からK24→R469と結び、迷い込んだ十里木高原で小休止。
空はいつの間にか蒼天となり、目の前には雲を纏った富士山がその姿を現していました。
いやー、実に爽快です。

P1070716.jpg
P1070715.jpg
富士ICから乗った東名高速道路は目論見通り渋滞も無く、順調に走って静岡ICでアウト。
R362で山の中へと入っていくのですが、川沿いの2車線区間を過ぎると道は狭く細くなり、10%-15%の急勾配をぐんぐんと登っていくようになります。
ピークから先は一部で改良区間があるものの、幅員はやがて再び1-1.5車線となり、果てしないワインディングが続きます。
極めてタフな、走り応えのある楽しい山坂道でした。
千頭[せんず]まで下りたところでちょうど昼飯時となり、4人は駅前の蕎麦屋「丹味」の暖簾をくぐります。
冷たいぶっかけ天そばは細打ちの蕎麦と小海老天とのコンビネーションが素晴らしく、1日早いながらも旨い年越し蕎麦を堪能することができました。

P1070719.jpg
ここからK77を北上、K388の先は落石の砕け散る接岨峡道路を突き進みます。
狭隘な断崖路と並行する線路の向こうからやって来るトロッコ列車にクラクションを鳴らして手を降ると、相手も短い警笛で応えてくれました(笑)。
しかしながら、井川湖を越えてK60の2車線ワインディング・ランを楽しんだ後に待っていたのは、ガタガタの急勾配を下るK27
これがまたとんでも無い山道で、路面の穴や散乱する落石を除けながら我慢のダウン・ヒルがひたすら続きます。
ヒイコラ言いつつ広い道に出たところで小休止、程なくM郎さんのB3Sがやってきますが、いくら待っても後続の2台が来る気配はありません。
まさか・・・と思ってケータイを取り出して見ると、shimaさんからの着信履歴。
コール・バックして状況を確認、M郎さんとともに再び山の中へと駆け戻りました。

P1070721.jpg
B10の右後輪。
ALPINAソフトライン・アロイ・ホイールのリム部が歪み、そこから空気が漏れて265サイズのトーヨー・プロクセスT1Rがぺしゃんこに潰れていました。
どうやら落石に乗り上げてしまったようで、このままでは当然ながら自走は不可能。
しかしB10にはアルミ・ホイールつきの標準タイヤがスペアとして装備されていますので、交換すればツーリングを続けることができるのです。
ラッキー!とばかりに、直ちに4人で作業に取り掛かりました。
M郎さんがB10のトランクからスペア・タイヤを出し、zenさんがジャッキを用意している間に私が十字レンチでボルトを緩めます。
交換後はshimaさんがセットしたエア・コンプレッサーで適正値まで空気を充填し、エア・ゲージでチェックして作業完了。
スペアはフロント用235サイズのミシュラン・パイロットスポーツですが、ハードな走りをしなければまず大丈夫でしょう。
作業開始からわずか15分ほどで、再び走り出すことができました。
オッサンのチーム・ワーク、最高です!(笑)。

P1070724.jpg
P1070735.jpg
P1070730.jpg
山を下りた4台は、K29で再び北上を開始。
今度は広く明るい2車線中心の快走路で、ギア・スティックが久しぶりに4速まで入りました。
しばらく走ったところでクルマを停め、zenさんとshimaさんにそれぞれのタイヤを確認してもらいましたが、特に問題は無さそうです。
時刻は15時過ぎ、このまま宿へ向かおうと、安倍川に従う気持ちの良いルートを南アルプスに向かって走りました。
その県道の終点となる梅ヶ島温泉が、今宵の投宿地。
我々が当たり前に思っている「4人で4台」にビックリするおかみさんに迎えられ、「旅館いちかわ」の和室に通されたのでした。

P1070739a.jpg
P1070742.jpg
ここは大衆クラスの料金で泊まれる家族経営の小さな宿、ゴージャスな設備はありませんし、露天風呂も2-3人でいっぱいになってしまいます。
しかしながら掛け流しのヌルヌル系硫黄泉はその肌当たりが素晴らしく、いつまでも浸かっていたいような温泉でした。
晩飯のメインはしし鍋で、地元で作っていると言う味噌がベースの鍋つゆに肉や野菜の旨みが溶け込んでもう最高。
できたての天ぷらや椀物など、どれもこれも実に旨くて大満足です。
寝る前にもう一度入った露天風呂、いい一日だったねぇと笑顔で語り合う弛緩したオッサン4人の頭上遥か天空には、オリオン座が静かに輝きを放っているのでした。

------

P1070745.jpg
P1070748.jpg
P1070757.jpg
M郎さん&shimaさんのイビキやzenさんの寝言ハミングに何度か目を覚ましつつ迎えた、梅ヶ島温泉の朝。
皆で朝風呂に浸かり、旨い朝食をたらふく喰ったところで、所用があると言うshimaさんは先に出発していきました。
残る3名も程無くチェック・アウト、K29は心配していた凍結も無く、エンジンを温めながら3台のALPINA・リムジンは南下していきます。
大晦日の今日は真っ直ぐ帰ろうかと思っていましたが、せっかくなので日本平へと寄ってみることにしました。
静岡の市街地から日本平パークウェイに入り、駆け上がる3台。
対向車線をカッ飛んでいく964ポルシェやE36BMWなどを見ると、ここはそういう道なんだな~とちょっと嬉しくなりました(笑)。
残念ながら山頂から望む富士山は雲に隠れていましたが、ひとっ走りした後のブレイクはやはり気持ちが良いものです。
一休みしてから山を下り、清水ICから東名高速道路に乗って東京方面へ。
愛鷹PAで解散し、3人はそれぞれの家路に就いたのでした。

二日間の走行距離は、636km。
走行時間は10時間22分、平均速度は61.3km/hでした。

M郎さん、zenさん、shimaさん、どうもありがとうございました。
一年の最後を飾るにふさわしい、実に楽しい走り納めとなりました。
来年末も、またやりましょうかね(笑)。

P1070695.jpg

-------------

と言うワケで、2011年も残すところあとわずかとなりました。
今年は東日本大震災を初めとする未曾有の災害に直面し、辛く悲しい出来事が多かった一年だったと思います。
それでも自分が楽しいクルマ・ライフを続けることができたのは、このBlogを読んでくれている皆さんのおかげに拠るところも大だと思っています。
本当にありがとうございました。
それでは皆さん、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

-------------

1月1日追記:

shimaさんプレゼンツ、「新年賀詞交歓会2012」が開催されるようです。
私と同様、おヒマな方は是非!

nice?(8)  コメント(22) 

nice? 8

コメント 22

Skoll

こんばんわ。ご無沙汰してます。

年末、最後まで一泊ツーリングを楽しまれたようで羨ましい限りです。(笑)
大観山から見る富士山の画、久しぶりに楽しませていただいましたが、やっぱり素晴らしいですね!(あ~、東京勤務時代が懐かしい・・・)

今年は残念ながらお会いできませんでしたが、来年は是非どこかでご一緒したいですね。
良いお年をお迎えください!
by Skoll (2011-12-31 21:16) 

taro46

すばらしい仲間と一緒の素敵な走り納めでしたね^^
トラブルがありながらも仲間がいると何故か心強くて後になれば
それがいい思い出にもなり・・・
いや~楽しそうです♪

今年はwataさんのブログで沢山楽しませていただきました。
本当に感謝です(^^ゞ

一年お疲れさまでした。
また来年も楽しませてください!
by taro46 (2011-12-31 21:17) 

Milou

こんばんわ!

入院から車がやっと戻って、早速30日は西伊豆を走りました!と言う事は近くにいらしたのですね!
しかし皆様のチームワークには脱帽です。トラブルが発生しても心強いメンバーですね!

今年はWataさんのブログを通して更に走りを楽しむ事が出来ました!いろんな国道(いや、酷道を!)を知る事ができ、有難うございました!そして、2012年のGT動画を密かに楽しみにしています。

来年もWataさんのB3は順調に距離が伸びるかと思いますが、20万キロまで後わずかですね!

では、良いお年をお迎えください!
来年も引き続き宜しくお願い申し上げます。

by Milou (2011-12-31 21:39) 

M郎

おかげさまで、走り・温泉・食事と三拍子そろった楽しい走り納めが出来ました。
しし鍋を初めとする料理も美味しかったのですが、温泉が実に気持ちよかった。
これで1万円を切る値段、再訪決定です。(笑)

冬の山道なのにshimaさんのN8000と僕のN3000は熱だれを起こしましたが、かなり摩耗が進んでいるもののネオバはさすがに強かったですね。
もしかするとネクセンは熱に弱いのかもしれませんが、激安だから許せます。

今年もたいへんお世話になりました。
もうすぐ年が明けますが、引き続き来年もよろしくお願いします。
by M郎 (2011-12-31 23:30) 

いずみ

あけましておめでとうございます!
静岡を堪能されたようでお疲れ様でした!
実は私も30日から静岡にいます。
妻の実家が静岡なもので、年末年始は毎年静岡で過ごします。

日本平は私が大学時代に走り込んだ場所なのでとても懐かしいです。
私もこの休み中にひとっ走りしようかと思っています^^;
by いずみ (2012-01-01 01:02) 

wata

Skollさん、あけましておめでとうございます。

2011年、最後の最後まで走って参りました。
箱根や静岡などを走っていて、富士山が見えるのと見えないのとではテンションも大きく違うんですよね。
走り納めにふさわしく、今回も要所で富士の姿を拝むことができました。

Skollさんも今年はB3Sで富士山を見に来ていただき、その際は是非一緒に走りましょう!
本年もどうぞよろしくお願いします。

by wata (2012-01-01 01:24) 

wata

taro46さん、あけましておめでとうございます。

旅先でトラブルが発生しても、仲間がいれば何とかなるんですよねぇ。
ソロ・ツーリングでは得られない相互バックアップ体制に護られているワケですから、今回も安心して山の中を走ることができました。
ただ、かなりハードな山道もあったことは否めません(汗)。

いつもBlogをご覧いただき、大変感謝しています。
引き続き、本年もどうぞよろしくお願いします!

by wata (2012-01-01 01:25) 

wata

Milouさん、あけましておめでとうございます。

E90/M3、予定通り復活ですね!
年末にもかかわらずすかさず西伊豆へと走りに出るあたり、同じ血の匂いを感じます(笑)。

Blogは今年も変わり映えせず、相変わらずこんな調子で書いていくと思います。
B3も適度にメンテナンスをしながら乗り続けていくと思いますが、20万km突破は2013年になりそうです。
よろしければ、引き続きおつき合い下さい。
本年もどうぞよろしくお願いします!

by wata (2012-01-01 01:26) 

wata

M郎さん、あけましておめでとうございます。

走り納めツーリング、おつかれさまでした。
こちらこそ、大変イイ感じで2011年を締めくくることができたと感謝しています。
山道を走り回った挙句の温泉旅館、ゴールデン・コースにも程がありますね(笑)。

しかしこの寒い中でタイヤが熱ダレを起こすとは、どんだけ激しい走りをされていたのでしょうか・・・。
私もN3000やN8000を履きましたが、真夏でもそんな印象を受けたことはありませんでしたよ(震)。
本年もお手柔らかに、どうぞよろしくお願いします!

by wata (2012-01-01 01:27) 

wata

いずみさん、あけましておめでとうございます。

静岡の海沿いはポカポカと暖かく、山道は多少凍結が残っているものの、問題なく走ることができました。
やはり、温暖でいい土地なんだなぁと思いましたよ。
日本平は恐らく15年ぶりぐらいに訪れましたが、路面は荒れているものの明るくて楽しいワインディングですよね。
タフなR362やハードなK27とは、大違いです(笑)。

それでは、楽しいドライビング・ホリデイをお過ごし下さい。
本年もどうぞよろしくお願いします。

by wata (2012-01-01 01:28) 

shima

おめでとうございます。
走り納めはお疲れ様でした。
道よし、温泉よし、食事よしと三拍子そろった走り納めで大変たのしめました。また来年もよろしくお願いします。
あ、今年か。。。
by shima (2012-01-01 07:44) 

つくばの松

あけましておめでとうございます!

年末の走り納め、楽しそうで何よりです・・・
AD08、いいみたいですね~まあネクセンと比べて劣るようでは訴訟になると思われるので、当然ですが(笑)
? ↑ まだ履いてますよね・・・通常の人×0.5(wataさん係数)からするとそろそろ・・ インプレ(ネクセン対比で?)お願いします!

・・今年はお正月にお会いできないのでしょうか?



by つくばの松 (2012-01-01 07:58) 

wata

shimaさん、あけましておめでとうございます。

2011年、一緒に走り納めていただきどうもありがとうございました。
帰省ラッシュからうまいこと逃げつつ、山ん中を走り放題。
でもって温泉に浸かり放題、旨いメシを喰い放題。
いや~、素晴らしいツーリングでした。
ちなみに汚れ放題のB3は、本日洗車の予定です(元旦なのに・・・)。

それでは、本年もどうぞよろしくお願いします!

by wata (2012-01-01 09:37) 

wata

つくばの松さん、あけましておめでとうございます。

今回のツーリングでAD08はちょうど1万kmとなり、そろそろスリップ・サインが出始めるお年頃(汗)。
これまでに履いたタイヤと比較して、グリップ力が高いことは確かだと思います。
が、自分にとっては必ずしも「グリップの良し悪し=タイヤの良し悪し」ではありませんからねぇ・・・。
ちなみにAD08の速度記号は「W(270km/hまで)」ですので、最高速を極めている松さんにはお勧めできません(震)。

と言うことで、3日に大黒PAでお会いしましょう!
本年もどうぞよろしくお願いします。

by wata (2012-01-01 09:54) 

amataro

あけましておめでとうございます
今年も宜しくお願いします

忘年会からの走り納めツーリング、車でつながる仲間ってやっぱりいいですねー
zenさんのホイールが歪んでしまった事件は大事に至らずでなによりでした
しかし相変わらず道、細いですねぇ。。。

今年はぜひ広い道でご一緒できればと思います(願)


by amataro (2012-01-01 10:08) 

wata

amataroさん、あけましておめでとうございます。

以前B3のリムを修正してもらったときに聞いた話ですが、扁平タイヤを巻いた大径ホイールのリム部は、私たちが想像しているよりもずっと歪みやすいのだそうです。
私のホイールも、気づかないだけで歪んでいる箇所があるかもしれません。
ま、いいんですけどね(←いいのか?)。

ちなみに私は細い道フェチでも狭隘路マニアでもありませんので、是非また一緒に走ってください(汗)。
本年もどうぞよろしくお願いします!

by wata (2012-01-01 10:49) 

DION

明けましておめでとうございます。

ツーリングと温泉、そして美味しいものを召し上がって盛り上がったご様子。
入浴シーンにちょっとキャ!でした。(笑)

静岡には4年ほど住んでいましたので
日本平では山道走行の練習をした覚えがあります。(笑)

今年もたくさん走られるんでしょうね。
私の車の走行距離はまもなく62000kmです。
まだまだ楽しめそうです。
今年もよろしくお願いいたします。
by DION (2012-01-01 23:24) 

wata

DIONさん、あけましておめでとうございます。

はい、年末の土壇場で十二分に走り納めて参りました。
その楽しかった思い出を遺すべく記事を書き写真を載せてみたものの、小さな露天風呂に犇くオッサンの画は要らなかったかもしれません(汗)。

私のクルマはDIONさんのよりもちょうど10万km多く走っていますが、何とか元気にやってます(笑)。
これからもお互いに楽しく走らせて行きましょう。
それでは、本年もどうぞよろしくお願いします!

by wata (2012-01-02 09:09) 

zen

あけましておめでとうございます。

先日は楽しい一時をありがとうございました。

それにしても4台中2台にタイア系のトラブルが発生するとは思ってもみませんでしたが、wataさんはじめクルマ仲間の皆さんに助けていただいたため、大事に至らなかったことを改めて感謝します(伏×3)。

今年も色々とご迷惑をおかけするとは思いますが、引続きよろしくお願い致しますです、ハイ(伏×100)。
by zen (2012-01-02 11:33) 

wata

zenさん、あけましておめでとうございます。

走り納め、おつかれさまでした。
山道でのトラブルは大変でしたが、ノーマルのスペア・タイヤを積んでいるE39だからこそ、戦列に復帰できたんですよねぇ。
ランフラット・タイヤでもリム部のダメージには対処できませんし、スペアがテンパー・タイヤだとチンタラ走るしかありませんから、ある意味ラッキーだったのかもしれませんね。
いずれにせよ、仲間がいれば何とかなるもんです(笑)。

と言うことで、こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします!

by wata (2012-01-02 20:35) 

はじぱぱ

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨年は初めて、ご一緒させていただきありがとうございました。
今年は、去年走れなかった分も走りたいと思います!

追伸:「JAマート焼肉センター」で購入した「十石味噌」が我が家で大好評でした。お勧めです!
by はじぱぱ (2012-01-03 11:08) 

wata

はじぱぱさん、あけましておめでとうございます。

こちらこそ、Blogをご覧いただいたり一緒に走っていただいたり、どうもありがとうございました。
今年も相変わらずいいかげんな感じでやっていきますけど(汗)、見捨てずに引き続きおつき合いいただければ幸いです。
ちなみに私は奥多野で青唐辛子の十石味噌漬を買ったことがありますが、こちらも旨かったですよ~。

それでは、本年もどうぞよろしくお願いします!

by wata (2012-01-03 13:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。