So-net無料ブログ作成

567 [killing time]

走らせりゃ、キズがつくのはあたりまえ。
昨年の春にフロント・ウィンドウ交換と併せて飛び石キズ修理を施したB3のフロント・セクションは、1年近くが経過して既に多数のチッピング痕が発生しています。
それらをたまにタッチアップで潰していたのですが、肝心のペイントが底をついてきました。

現有のアルピナ・ブルーのタッチアップ・ペイントは、正規ディーラーのニコルで買いました
そのお値段、わずか10ml程度で3,465円・・・。
BMW純正タッチアップ・ペイントのほぼ2倍のプライスですから、暴利を貪るにもほどがあります(汗)。
しかしながらアルピナ・ブルーにはカラー・コードが存在しないと言われており、大手カー用品店にあるソフト99やホルツの調色サービスで色を作ることができません。
うーむ、今回もまた不当に高いペイントを買わざるを得ないのか・・・。

などと思っていたら、アルピナ・ブルーのB3に乗るクルマ仲間のリョウスケさんから「アルピナ・ブルーのカラー・コードは『567』ですよ!」とのメールをいただきました。
行きつけの工場から聞いた話だとのことで、リョウスケさん自身も「567」のタッチアップ・ペイントを作ってもらってB3の補修に使っているのだそうです。
ホンマかいな・・・と思ってちょいと調べてみたのですが、国内系のBMW関連サイトでは、カラー・コード一覧表の中に「567」は見当たりません。
で、海外の塗料関連サイトで探してみると・・・ありました、BMWのカラー・コード「567」!
そしてその色の名は、

BMW:ALPINEBLAU2:567

・・・んもー、「アルピナ・ブルー」じゃなくて、「アルピン・ブルー」じゃん(倒)。

でも実際に「567」を使っているリョウスケさんからいただいた情報ですし、ひょっとするとBMWの言うアルピン・ブルーはALPINAの言うアルピナ・ブルーと同じ色なのかもしれません。
しかし調べてみてもこれ以上のことはわからず、こうなったらこの「567」がどんな色なのか実際に見てみるしかない、と考えた45歳。
そこでソフト99に「『BMW567』でタッチ・ペンを作って下さい」とオーダーしてみたのですが、「コードに該当する色が無いため作れません」との回答です(涙)。
そんなワケで、無理を承知でリョウスケさんにお願いし、工場で作ってもらった「567」のタッチアップ・ペイントを一本送っていただきました。

P1040143.JPG
届いたタッチアップ・ペイントを開封して中を覗いてみると、確かにアルピナ・ブルー的な色。
ニコル謹製・足許見られまくりの高額純正タッチアップと並べて紙切れに塗ってみたところ、同じっちゃー同じような気もしますし、違うっちゃー違うような気もする微妙な感じです。
が、そもそもタッチアップ・ペイントと実際の塗色とは微妙に違うもの。
そう考えてB3の飛び石キズに塗ってみましたが、特に違和感を感じるようなことは無く、実用上全く問題はありません。
と言うことで、今後の補修はこの「567」を使っていくことにしました。
リョウスケさん、どうもありがとうございました。
代金+送料は、次回お会いした際に必ずお支払いしますから(伏)。

------

実用上の問題は無いのですが、やはり気になる「567」。
BMWカラー・コード567=アルピン・ブルーは、アルピナ・ブルーと同じ色なのか?
・・・謎です(汗)。

P1040140.JPG

nice?(0)  コメント(15) 

nice? 0

コメント 15

koji

フロントセクションの小傷は、先行車からの飛び石によるものでしょうか?(謎)
wata さんがご一緒される方々のペースの凄まじさを物語っているような気がします。(振)
by koji (2011-02-20 23:05) 

マック

はじめまして!

E46 B3Sアニバサーリーに乗っております。(というか、ごく最近、入手したばかりです)
BMWにほれ込み、20年ほどのお付き合いになりますが、アルピナは初めての購入になります。

当方、栃木県は宇都宮市という知名度の大変低い?地方在住です。
近くにはアルピナについて語れる仲間も無く・・・
ネットにもぐっておりましたところ、こちらを見つけた次第です。

どうぞよろしくお願いいたします。
by マック (2011-02-20 23:35) 

サモア

別物みたいですよ。
調合のデータと年式によるコードの違いが載ってるページがありました。
by サモア (2011-02-21 11:22) 

リョウスケ

違和感なくて、なによりでしたね!!
飛び石傷程度なら、わからないでしょうから、いいってコトにしましょう(?)。

以前、拝見したballさんのB3SはALPINABLUEⅡ。見た目にもハッキリ違いましたからね~~。
どうやら、03頃からBLUE,GREEN共にⅡになった様な気がしますがどうなんでしょうか?
今度、ALPINAGREENのBMWカラーコード探してみます(←ってしないと思う)!!
by リョウスケ (2011-02-21 13:09) 

wata

kojiさん、こんにちは。

飛び石キズは、「飛び石キズ」って言うぐらいですから、飛び石によるキズだと思いますよ(←そりゃそうだ)。
後続車や対向車から小石が飛んでくることは考えにくいので、やはり前走車の跳ね上げによるものだと思いますよ(←そりゃそうだ・2)。

・・・いずれにせよ、前を走るクルマにはもうちょっと優しい運転をお願いしたいものです(涙)。

by wata (2011-02-21 19:31) 

wata

マックさん、はじめまして。

ようこそお越しくださいました。
こんなBlogでもよろしければ、是非またお立ち寄り下さい。

B3Sのアニバーサリー・モデルは、二種類とも数が少なくてなかなか希少ですよね。
クルマ仲間に「23」「40」それぞれのオーナーさんがいますが、それ以外では殆どお目にかかったことがありません。
手に入れられたばかりとのことですが、末永く乗っていただければと思います。

若い頃は餃子を喰うためだけに宇都宮までクルマを走らせたりもしましたけど(笑)、今でも栃木方面へドライブに行くことは多々ありますので、機会があれば一緒に楽しく走りましょう。
今後ともどうぞよろしくお願いします!

by wata (2011-02-21 19:32) 

wata

サモアさん、こんにちは。

あ、やっぱり別物でしたか・・・(汗)。
私も以前に調合データらしきサイトを見た記憶があるのですが、両者を直接比較したワケでは無かったのでよくわかりませんでした。
しかし「ALPINEBLAU」って、紛らわしいのでやめてほしいです(汗)。

by wata (2011-02-21 19:33) 

wata

リョウスケさん、こんにちは。

実験(?)にご協力いただき、どうもありがとうございました。
そもそも純正のタッチアップ・ペイントも現車とは微妙に色が違っていますから、見た目がほぼ同じ「567」でも十分に許容範囲です。
広く塗りゃ違って見えるかもしれませんけど、ま、飛び石キズ補修のレベルですからね(笑)。

E46世代の通称「アルピナ・ブルー」には、これまでに現車確認したところではカラー名称が二通りあるようです。
「Dunkelsaphirblau(ダーク・サファイア・ブルー)」
「ALPINABLAUⅡ(アルピナ・ブルー2)」
前者は主に3.3、後者は主にSで目にしますが、必ずしもピッタリ分かれているワケでは無いようです。
更に、同じカラー名称でも並べてみると明らかに個体で色味が違っていることもよくあります。
この辺りのことは過去に記事にしており、皆さんからも多数のサジェストをいただいていますので、是非ご一読下さい(←アクセス稼ぎか?)。
http://alpina-b3.blog.so-net.ne.jp/2007-01-25
http://alpina-b3.blog.so-net.ne.jp/2007-07-16

by wata (2011-02-21 19:37) 

つくばの松

こんばんは・・

wataさんブログをみて青が濃いな~カメラカメラはなんだろ・・などと思っていたところお会いしたら、やっぱり私のB3(2001年)より明らかに濃かったです。
アルピナはハンド明度(変換して出て面白いのでそのまま・・)なのでボデイーからーも1台も同じものは無い!!と周りには言ってます(笑)
by つくばの松 (2011-02-21 20:24) 

wata

つくばの松さん、こんにちは。

写真の色味は、あんまり参考にしないで下さい(汗)。
しかし私のB3も2001年式ですが、並べてみると色が違うんですよねぇ。
過去の記事にもあるとおり、shimaさんが乗っていた同年式のB3ともハッキリ異なっており、「Dunkelsaphirblauて何種類あんねんっ」って感じです。
特に日光が当たると違いが顕著なのですが、ま、違っていてもいいんです。
いずれにせよ、いい色ですからね(笑)。

by wata (2011-02-21 21:14) 

shima

アルピナブルーの話題はいつになってもつきませんね。。
だいたいアルピナブルーだろうとか、おおよそアルビナブルーだろうとかでマイスターはALPINAのペイントを仕上げているはずなので、(はずか?) オーナーもだいたいでいいんです。ツーリングのルートもだいたい。人生もだいたい。。。。(と、自分を正当化してみました)
ちなみにリョウスケさんから送られてきた塗料も子供用風邪薬シロップの入れ物みたいであやしいですね。。。(笑)

by shima (2011-02-21 22:02) 

wata

shimaさん、こんにちは。

最近のALPINA車はビシッ!と同じ色味で揃えてますが、E46ベースぐらいまでは結構テキトーに塗ってたんでしょうかね(笑)。
だいたいアルピナ・ブルーとか、おおよそアルピナ・ブルーとか、かなりアルピナ・ブルーとか、ややアルピナ・ブルーとか、ほぼアルピナ・ブルーとか、気持ちアルピナ・ブルーとか、ある意味アルピナ・ブルーとか、そんなもんでしょうか・・・。
私もかなりテキトーでいいかげんだと思いますが、いずれにせよshimaさんにはかないません(伏)。

ちなみにリョウスケさんに送ってもらった塗料の容器は、フタの裏にちゃんとハケがついています。
なので、執拗なハケ責めも可です(←可か?)。

by wata (2011-02-21 22:26) 

マック

wataさん、こんばんわ。

Blog楽しく拝見させていただいております。純正のタッチペン、そんなに高いとは・・ちょっとビックリです。それに、アルピナブルーの色が微妙にちがうっていうのも、へぇーそうなんだって感心してしまいます。

私の場合ですと、過去にE34セレクションモデル(93年式)に乗っておりましたが、この車がタングリーンという色でした。
定番のオックスフォードグリーンに似ていましたが、それよりも深みのある色で当然タッチペンなどなく・・
で、現車合わせで調合してペイントを作ってもらった記憶があります。

ちなみに、私のB3Sアニバは超定番のチタン・シルバー・・かな?です。
まだほとんど手をつけていませんが、唯一変更したのがシフトノブ。納車時
は、なんとMマーク入りの革製ノブでした(爆)
真っ先に交換しようと思ったのですね。ところが、アルピナシフトノブはな、なんと生産中止!だというではないですか。こりゃあ困った・・・

慣らし運転(って私が慣れるための、ですが)を兼ね、筑波のアルピナショッ
プまで出掛け相談しましたところ、以前からのよしみでオーナーさんが大切にコレクションしていた一品を譲っていただくことができました。ただ、ネジ式だったため、シフトシャフトにタップを切るという作戦にでて無事装着完了いたしました。

次は、センターコンソールをショートタイプにしようかなと思っています。センターアームレスト、皆様は邪魔じゃないですか?

仕事柄(学習塾勤務)、なかなか土日は休めませんが、機会を作ってぜひ皆様にお会いしたく思っております。





by マック (2011-02-23 01:23) 

wata

マックさん

アルピナ・ブルーやアルピナ・グリーンのタッチアップ・ペイントはALPINA専用パーツの扱いで、BMWのパーツとしては供給されていないようです。
特殊な材料を使っているワケでも無いのに、不当に高いんですよねぇ・・・。
ちなみに塗装工場での調色作業行程は他の色と変わらず、アルピナ・ブルーだからと言って割高になることは無いそうです。
ま、そりゃそうですよね(笑)。

シフト・ノブは見た目だけでなく操作にも関わる大事なパーツですから、入手できて良かったですね!
なお、個人的にセンター・アームレストは、邪魔どころか必須だと思っています。
ゆったりと肘をついてだらだら~とノンビリ走るのが好きなもんですから、街中/高速/山道を問わず、常用しまくっている次第です(笑)。

by wata (2011-02-23 20:01) 

E48

またまた、皆さんの書き込みを参考(悪用?)して、今度は商売?を始めました。。情報をご提供下さいました(←勝手に収集してますが)ブログ会員の皆様には格安にてご奉仕させていただく所存です。趣味が高じて悪ふざけです、お暇なときご覧ください。http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f123496110
by E48 (2013-05-29 08:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。